MBC

MBCは

バイオテクノロジーおよび医療関連技術医薬品、医療用具、診断薬などをキーワードとする事業領域で、先進的かつ高レベルの戦略的ビジネス展開をサポートします。

会社概要

商号:株式会社 MBC
本社所在地:東京都日野市新町三丁目8番地の38
メールでのお問い合わせ :mmatsuzaki@mbcinc.jp
電話・FAX:042-586-2640
設立年月日:2007年9月15日
代表取締役:松﨑正晴
資本金:300万円(2016年1月現在)

事業内容

商号:株式会社 MBC
バイオ、医療関連事業へのコンサルティング・市場調査、 食品・食材、栄養・健康関連事業へのコンサルティング・市場調査、バイオ情報システム関連事業へのコンサルティング、医療・バイオ技術情報提供サービス、ベンチャー企業設立・運営・資金調達サポート、知的所有権(特許)運用、管理
活動地域:日本国内
協力企業:国内・国外パートナーとの緊密な連携によるコンサルテーションサービス
この他に、日本のコンサルテーション企業、ベンチャーキャピタル、商社、特許事務所などとの協力関係を有し、このネットワークを活用した迅速・的確なサービスを提供
提携企業: STI International, Inc.

代表紹介

松﨑 正晴 (農学博士、パートナーコンサルタント): Masaharu Matsuzaki, Ph.D.
株式会社MBC代表取締役。 1980年、信州大学院農学研究科修士課程卒、同年株式会社エスアールエル入社、1998年まで同在籍。主席研究員として癌、アレルギー疾患等の診断法の開発や導入に従事。 1995年には遺伝子治療・細胞治療の安全性試験の事業化や細胞加工センター(Cell Processing Center)を設立しその運営をおこなった。 1998年から2005年まで、クロンテック株式会社/ベクトンディッキンソン(BD)・バイオサイエンス事業部門のディレクター。 2000年に文京区大塚に遺伝子解析、蛋白質解析の研究所(BLUE Genes)を創設、研究所長としてBD社初の受託関連サービス事業を立ち上げる。 同時にBD神戸ラボにて幹細胞ソーティングの研究開発をおこない神戸先端医療センターの増幅臍帯血幹細胞を用いたトランスレーショナルリサーチに参加。 2005年より三井物産株式会社ライフサイエンス事業部(現メディカルヘルスケア事業部)の顧問となる。 2006年には株式会社MBC設立、2007年には株式会社ミラキュア設立、現在に至る。 1994年岐阜大学より農学博士号授与。発表学術論文及び会議講演など多数。